So-net無料ブログ作成

お知らせ

化学物質過敏症(と電磁波過敏症)の視点で
建材、生活用品、食品、体調改善・体調維持の工夫などを紹介します。
化学物質過敏症は個人差がとても大きいので、
試す場合は 自己責任で お願いします。

私の場合、体調の改善が進んだのは、
自己責任で生活できるようになったからだと思います。


体調によって記事の内容が左右されますが、
それも、化学物質過敏症によるもの、といいましょうか。
これからも、ゆったりとお付き合いいただけると嬉しいです。

猫との同居を諦めたわけではないのですが、
仕事、自分の体調、介護でいっぱいいっぱいなので、
ちょっと延期します。
でも、いつか猫と同居できる快適な住宅を設計して、
猫カフェを併設して・・・と思っています。

住まいに関するブログをはじめました。
かなりあ猫の住まい・留
https://canary-nyan-home.blog.so-net.ne.jp/
前の10件 | -

私はリモコン用の乾電池です! [家電]

10557.jpg
突然、エアコンが止まりました・・・

リモコンを見てみたら、
表示が消えている・・・(^^;

乾電池を取り換えたら、
復活しました~♪

同じ日に、デジタル時計が遅れていることに気づきました。
乾電池を見てみたら・・・
液漏れしていました(T_T)

ということで、改めて乾電池をネットショッピング~
そこで、リモコン専用の乾電池を見つけたのでした。

商品名はズバリ!
私はリモコン用の乾電池です!




メーカーサイト(富士通)
専用アルカリ乾電池ーリモコン用
http://www.fdk.co.jp/denchi/remote/

続きはこちらをご覧ください。


nice!(1) 
共通テーマ:ショッピング

[毒に慣れる]ということ・・・壱 [その他いろいろ、ひとりごと]

11771.jpg
香料(特に合成香料)に慣れて、
ニオイがわからなくなるということは、
[毒に慣れる」ということではなく、
感覚がマヒしていくことだと思います。

[毒に慣れる」という表現は、
小説、コミック、TVアニメなどで見られます。

例えば、
赤紙の白雪姫
http://clarines-kingdom.com/
彩雲国物語
https://promo.kadokawa.co.jp/saiunkoku/

でも、[毒に慣れる」ということは、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(2) 
共通テーマ:健康

2012年の体調-4 [過去の体調(2008~2015)]

2012.jpg
最近の体調1210

10月の前半は気温が比較的高くて、
エアコンの稼働率も低かったため、体調は良かったような気がします。
その後、気温が下がった頃は、
防虫剤を身にまとった人とすれ違うことが多くなり、
体調があまり思わしくなく。

中旬頃に社内の人事移動関連で歓迎会があり、
居酒屋に行きましたが、店内は煙草の成分が多かったです。
食べるものには気を付けたので、食事中は問題なかったのですが、
店を出たら店頭に喫煙者、
それに気付かずに副流煙を吸ってしまい、軽い脳貧血。
(この先、食事中には不適切な表現がありますのでご注意ください)

脳貧血を起こすと、ほぼ100%で吐くので、
標準装備の不透明なポリ袋に吐き、なんとか無事に帰宅。

以前、月に1度以上吐くことが続いていたので、
不透明なポリ袋はいつでも持っているのです。

今思うと、タバコ成分で隠されていた
整髪料成分に負けたのかもしれません。
なぜなら、整髪料成分でも時々吐いているので…。

吐いたせいか、翌日は通常時刻に起床できたし、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

2012年の体調-3 [過去の体調(2008~2015)]

2012.jpg
最近の体調1207

湿度が高いと体調が悪いことが多いです。
気温が高くて、湿度が低くなれば、体調はまずまずです。
気温が低くて冷房が効いていると、体調が悪くなります。
特に頭痛、肩凝り、首凝りが…。

気温が高くて冷房が効いている時には、
2時間程度で体が冷えてしまい、
気温30度程度の屋外に出ても、30分程度は汗が出てこない状態です。
だから窓際の暖かい場所で、体温を取り戻します。

室温30度~32度程度なら、冷房を使わない方が楽ですが、
その代わり、1日に何回か着替えが必要です。
とにかく汗が出れば、脂溶性の化学物質が体内から出てくれるので、
体調が少し楽になるのです。
入る量よりも出て行く量が多ければ、体調が維持できます。

空気環境、状況によっては解毒剤を服用しています。
原因物質により、2種類の解毒剤がありますが、
服薬して解毒するよりも、発汗による排毒を重視して、
薬に依存しないように、気をつけています。

もちろん、その解毒剤は食事から摂取できるような成分で、
通常の食事では摂取できないから、処方薬として摂取するのです。
作り出した成分の薬は、危険だと思っていますので。

室温が26度~28度程度で、空気が流れていない時、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

2012年の体調-2 [過去の体調(2008~2015)]

2012.jpg
最近の体調1204

季節の変わり目なので、電車や街中では、
防虫剤成分を身にまとった人とすれ違うことが多いです。

気温が高くなったので、良い感じで汗をかきやすくなりました。
人間も猫と同じように、春分の日以降は夏モードに変化します。
こんな時に、ちょっと汗をかいたからといって冷房を使用すると、(※1)
せっかく夏モードへと移行して、夏の暑さに備えようとしているのに、
冬モードのままになってしまうような気がします。

つまり、この季節に汗をかけるようになれば、
きっと熱中症なんて問題なくなる、のでは無いでしょうか。
汗ジミを取るか、熱中症を取るかという問題もありますが。

もちろん、汗対策の脇下パットの使用も検討中です。
ですが、抗菌剤使用の製品が殆どなので、
化学物質過敏症だと、苦手な化学物質が使われている可能性が大きくて。

市販品が使えなかったら代替品として布なぷきんの転用も、
選択肢の一つとして有力な候補となります。
やっぱり、オーガニックコットンだと安心なのです。

でも着替えるのが一番簡単です。背中にも汗をかくので…。
その時にタオルを塗らして汗を拭くと良いらしいです。
乾きが早いポリエステルのタオルが便利ですよね。

さて、先月の体調ですが、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

2012年の体調-1 [過去の体調(2008~2015)]

2012.jpg
最近の体調1201

今年の年末年始は、ゆったりと過ごせたので、
体調は悪くなかったのでした。

比較的良質な食材を売っている店が、
最寄り駅の近所にできたので、
色々な食品を買うことができましたし。

今までは豆の煮物など、豆類が苦手だったのですが、
黒豆の煮物をその店で買ったところ、とても美味しくて…。

もしかすると、
豆の残存農薬や調味料が問題だったのかもしれません。
そういえば、豆腐や豆乳は苦手なのですが、
有機栽培の大豆を使った豆腐は美味しく食べられます。
とすれば、残存農薬が原因だということです。

みかんに関しても、農薬使用量が0回のものならば、
美味しく食べられますし、その後の体調も悪くないです。
ワックスがかけられているようなみかんは問題外ですが、
栽培中にホルモン剤を使った柑橘類で、
体調が少し悪くなった記憶があります。

ホルモン剤で良く使われているのは、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

スマホの使い方(私の場合) [電磁波あれこれ]

00083.jpg
仕事で、時々、必要を感じることがあるので、
一応、スマホを持っていますが、
原則的に機内モードで使用しています。

そして、他の人が使っているスマホで、
頭痛を感じるようになったし、
体調によっては、自分のスマホでも頭痛がするので、
電車内では、よっぽどのことが無い限り、
機内モードです。

一応、スマホには電磁波対策シールを貼付しています。
多少の効果はあるような気がします。

電磁波ブロッカー MAXminiα



通話は、サービス終了までは、
PHSを使うことにしていますが、
固定電話が使えるときには、
積極的に固定電話を使います。

それ以外の使い方については、
「携帯電話の使用に関する健康ルール10か条」
(ウィーン医師会)を、参考にしています。

その中でも重要だと思うことを転記します。

続きはこちらをご覧ください。


nice!(2) 
共通テーマ:健康

最近の体調1903 [最近の体調]

2019.jpg
1月下旬からの体調不良が落ち着き、
少しずつ遅くなっていた実施設計の締め切り日が決まり、
私が担当していた平面詳細図と展開図も、
間に合わせることができる体調になりました。

パソコンの前に座りっぱなしだと、
首コリ肩こりが酷くなり・・・(^^;
でも、月に2回のマッサージで緩和~

昨年6月下旬から受けているマッサージで、
体のゆがみが改善されて、
生きるのが楽になってきました。

肩こりなどの痛みを感じたら、
自分で撫でたり、軽くたたいたりして、
体を柔らかくするのも大事です。

今回は2次元CADで作図しましたが、
使うことが多くなってきた3次元CADと違い、
空間認識能力が低下していると、
必要な線と不要な線が理解できないことがあり・・・

空間認識能力は、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(2) 
共通テーマ:健康

2011年の体調-3 [過去の体調(2008~2015)]

2011.jpg
最近の体調1109

建築模型を作ったり、
台風が2回も来たり、
空気が悪い場所に行ったり。

それでも、1日~2日程度で回復するようになったし、
空気が悪くて体調が悪化しても、
仕事に支障が出る頻度と度合いが低くなってきました。

一番体調が悪い時には、
一桁同士の足し算ができなかったり、
電話番号は4桁も覚えられず、
1文字読んで1文字押し…という状態でした。

両手も思い通りに動かなくて、
力の入れ具合が分からない状態だったので、
何かをしようとする度に、大きな音が出ることが多かったです。
その様子を見て、気に入らなくて物に当り散らしている、
という見方をしている人も居たらしいです。

最近の体調で気になっているのは、
9月初旬に台風が来た頃から、
両耳が痒かったり、痛かったり。
耳鼻科を受診したら、軽い外耳炎…。

その後も痒いことが続いたので、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

2011年の体調-2 [過去の体調(2008~2015)]

2011.jpg
最近の体調1105

3連休が2回あったので、かなり体調が安定しました。
体調が悪くても、気力があれば問題ないのですが、
気力が無くなっていると、ちょっとしたことでも大儀です。

首都圏では、まだ放射線が通常よりも多目なので、
可能な限り休むのが良さそうです。
そして、できるだけ放射性物質が付いていない食材を選ぶことも。

生協や無農薬の野菜を提供してくれるはずの店は、
こちらの期待した今まで通りの基準値ではなく、
国が定めた暫定基準値で満足しているようです。

今までは被ってしまった放射性物質の対応で良かったのですが、
これからは、土に混じってしまった放射性物質を、
植物が吸い取ることになりますので、
土地の改良が必要になります。

でも、まだそこまでの理解が進んでいないような気がします。
ここできっちり対応をしていただけると、
国産食材の自給率もあがっていきそうな気がするのですが。

化学物質過敏症発症者にとって、
放射性物質対策は、化学物質対策に似ているので、
ある程度は対応しやすいです。

対応の原則としては、
1. できるだけ体内に入れない
2. できるだけ体内から出す
3. 体内に入ってしまったのは解毒(化学物質のみ)
4. 休息も大事(自己修復)
5. とにかくバランスの良い食生活

放射性物質に関しては解毒はできないので、
せめて、甲状腺や骨などに定着しないように、
ヨウ素やカルシウム、カリウムをシッカリ摂ることになりそうです。

基本は、バランスが取れた良質な食生活です。

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -