So-net無料ブログ作成
検索選択
参考書籍 ブログトップ
前の10件 | -

『ふしぎの山のしんりょうしょ』アレルギーっ子絵本 [参考書籍]

食物でアレルギーが出る子どもが主人公の絵本。

ふしぎの山のしんりょうしょ


現在は絶版だそうですが、
病院のアレルギー科に置いてあることがあるそうです。

こちらの会が作った絵本です。
「アレルギーっ子つくしんぼの会」
http://www.geocities.jp/tsukushi_homepage/index.html

化学物質過敏症とアレルギーは、似て非なるものですが、
両方とも、という発症者の方もいらっしゃいます。

でも、避けたい物質はとても似ているので、
「アレルギーっこの知恵袋」には
参考になる説明がたくさんあります。
http://www.geocities.jp/tsukushi_homepage/contents/tie.html

洗剤・害虫対策などなど。

化学物質過敏症についても説明があり、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(3) 
共通テーマ:健康

『健康な住まいを手に入れる本』と『バウビオロギーという思想』 [参考書籍]

健康を崩す可能性が低い住宅を手に入れるために、(※1)
必要な知識と考え方が説明されている本です。

まず、1冊目は、
『健康な住まいを手に入れる本』増補3訂


2冊目は、
『バウビオロギーという思想』

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

バウビオロギ-という思想 [ アントン・シュナイダ- ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:住宅

福住2級公式テキストに「シックハウス症候群」のコラム [参考書籍]


上記の公式テキスト P134~135に、
住まい健康・シックハウス症候群」
というコラムがあります。

「シックハウス症候群には、
中毒、アレルギー化学物質過敏症が含まれる」
と記載されています。

とてもわかりやすい文章だし、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

『電磁波から家族を守る』 [参考書籍]

電磁波から家族を守る
著:加藤やすこ


発行日が2009年11月20日なので、
状況が変化している部分が多いのですが、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(1) 
共通テーマ:健康

『マンガでわかる有機化学』 [参考書籍]

身の回りの化学物質が身近になる(と思う)書籍です。

マンガでわかる有機化学
マンガでわかる有機化学 [ 斎藤勝裕 ]

マンガでわかる有機化学 [ 斎藤勝裕 ]
価格:1,028円(税込、送料込)



有機化学は、分子と原子からなる多角形というか、
ビジュアルで眺めて美しい素材があるというか、
身近なものが、目に見えないレベルで色々な形を持っているというか。

単純で、複雑ですが、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(1) 
共通テーマ:

『光の「速読法」と「記憶法」が5日間で身につく本』 [参考書籍]

光の「速読法」と「記憶法」が5日間で身につく本


私は、栗田先生の講習会に通いました。

当時は、肩こり・首こり・記憶力の低下など、
仕事を続けられないのではないかと思う程度に、
色々と支障が出ていたのですが、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

『かびんのつま』3(完結編) [参考書籍]

かびんのつま(3)(完結編)


化学物質過敏症発症者なら、
きっと、たくさんの「ある! ある~!!」という場面があります。

私も、音が痛かったり、
蛍光灯が点灯する時に痛かったり、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(1) 
共通テーマ:コミック

『かびんのつま』2 [参考書籍]

「かびんのつま」第2巻


待望の第2巻「重症化編」です。

読み進めていくうちに、約10年前の、
毎日のように体調が悪化していた頃を思い出しました。

当時は、勤務先(ビルの4階)の室内に塗料の成分が充満していて、
1センチ程度でも窓を開けると、状況が緩和される状態でした。

時々、顔が出る位に窓を開けて下を見ながら、
「ここから飛び降りたら楽になれるかなぁ」と、
毎日のように思っていた頃が、
懐かしいような、思い出したくないような。(※1)

それから、仕事で色鉛筆を使いたい時に、(※2)

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:コミック

『かびんのつま』1 [参考書籍]

「かびんのつま」第1巻


連載が始まった頃から、とても気になっていました。
でも、雑誌を購入するには、色々と余裕が無くて。
そして、単行本が発売されてからも、
なかなか本屋に行く機会が無くて(※1)
やっと入手して、読みました。

植物油インクで100%印刷された本らしいですが、
やはりマスク着用で読みたい状態でした。

内容については、
【人によって体調悪化の状況が違うのは、
溜まった物質や量によっての違うから】
という部分が絵で表現されているので、
理解してほしい人に説明しやすいと思います。

そして、巻末には元北里大学医学部長
石川哲名誉教授(神経眼科学、環境医学)へのインタビュー

インタビューの文字が小さいのが残念でしたが、
多くの方に読んでいただきたいと思います。

第2巻は、ノンVOCインクで、

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:コミック

『沈黙の春』 [参考書籍]

環境に関する参考書籍です。

沈黙の春 (新潮文庫)  レイチェル・カーソン (著)


複合汚染 有吉 佐和子 (著) よりも更に前の
1964年に日本語版が出版されていますが、
現在でも変わっていないような、むしろ悪化しているような…。
とにかく、全ての人に読んでいただきたい1冊です。

害虫を殺虫剤で駆除する

続きはこちらをご覧ください。


nice!(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 参考書籍 ブログトップ