So-net無料ブログ作成

香害対策:量だけでなく質も重要だと思う [洗濯、洗剤・・・]

ごく微量の特定の揮発成分で、
体調に影響が出る化学物質過敏症ですが、
香料の全てで影響が出るわけではなく、
香料が強くても問題ない場合もあります。

梅雨の時期の室内干しは、
除湿機や扇風機や、その他を活用しても、
状況によっては「嫌な室内干しのニオイ」が、
発生することがあります。

そこで使ってみたのが、
石けん百貨 セスキプラス
天然ハーブ フレッシュユーカリの香り
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-28-ZZ149.html

成分は、
セスキ炭酸ナトリウム、過炭酸ナトリウム、酵素、

そして、
ユーカリグロブルスとレモンユーカリをベースに、
5種類のエッセンシャルオイルで香り付け

洗濯中と脱水から干すまでの間、
ほんのりアロマの香りをお楽しみいただけます。
乾いた後は香りが残らず、とても爽やか。

でも、私には香りが強かったので、
無香料タイプと混ぜて香りを弱めています。

石けん百貨 セスキプラス 無香料
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-28-1-ZZ103.html

以前、使った時には無香料でも、
製品自体のニオイが気になったので、
暫くの間、使うのを止めていたのですが、
一般的な合成洗剤利用者に、
ナチュラル系の洗剤を薦める場合、
香料が入っていれば抵抗が少ないかと思い、
とりあえず自分で使ってみたのでした。

香料入りは、無香料と混ぜて香料を減らしても、
1回すすぎだと、ほんのり香料が残ります。
だから、数種類をローテーションするのがオススメです。
香りの順化で、嗅覚が麻痺するのを防ぐためです。

ラベンダーの香りでアレルギー反応を起こす人が多いとのことなので、
ラベンダーの使用量が少ない製品を使っています。

石けん百貨 セスキプラス 天然ハーブ スイートシトラスの香り
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-28-3-ZZ148.html
グレープフルーツとゼラニウムをベースに、
5種類のエッセンシャルオイル

石けん百貨 セスキプラス 精油ブレンド カモミールの香り
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-28-2-ZZ171.html
カモミールの天然系フレグランスオイルに、
レモン・ラベンダー・ゼラニウムの3種類のエッセンシャルオイル

そして、同じ香りの柔軟剤も有ります(^_^;)
石けん百貨 衣類のリンス 消臭プラス ウッディフローラルの香り
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_abc-2-27-ZZ105.html
せいぶんは、
クエン酸、ミョウバン、クエン酸カリウム、香料、ユーカリオイル

「ウッディフローラルの香り」のセスキプラスを使いましたが、
私の好きなパチュリーの香り♪(たぶん(^^))
好きだけど、量が多いと負けることがあるので、
無香料のセスキプラスと混ぜて使っています。

時々、「自然派香料」という表現を見かけますが、
成分が合成であることが多いです。
「天然系香料」でも質と種類によってはNGですが、
現時点では、大きな問題なく使えています。

だから、無香料と混ぜて、香りを少なめにすれば、
化学物質過敏症を発症していないお友達には、
薦めても良いのではないかと思います。

nice!(1) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1