So-net無料ブログ作成
検索選択

『香害 そのニオイから身を守るには』 [参考書籍]

ニオイブーム・・・
柔軟剤の香料が強くなってから、
体調不良を訴える人が多くなったそうです。(※1)

実際には、体調不良の原因として考えられるものは、
合成香料や柔軟剤だけではなく、
無臭の防虫剤や殺虫剤、無香料の柔軟剤、合成洗剤、
そして電磁波(スマホ、ケータイ)、低周波音なども含まれます。
数値や量の多少に関わらず、
それらに長い時間、影響を受けていると、体調に影響が出ます。

そして、アレルギーがある場合には、
天然香料の微量成分が原因になることがあるそうです。
特にラベンダーやベルガモットなどが指摘されています。

それらが、簡潔にまとまっている書籍です。

香害 そのニオイから身を守るには



海外には、香料が禁止されている都市もあるそうで、
有害物質に関する、
日本と海外の認識の違いを実感しました。

書籍でも紹介されていますが、
香料に含まれる体調悪化原因物質と、
その成分による症状(障害)については、
下記サイトの「香料の健康影響」で説明が読めます。
特に合成ムスク系は危険らしいです。
http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/chemicals%20in%20general/fragrance_idx.htm

また、合成ムスクについて参考になるページがあります。
香水アレルギー、タバコアレルギーとは?
http://www.mcs.7pot.net/about_tabako.html

有害性が指摘されている成分とは、
ガラクソライド(HHCB)
有毒性と残留性があるそうです。

※1
国民生活センター
柔軟仕上げ剤のにおいに関する情報提供
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20130919_1.html

nice!(3) 
共通テーマ:健康

nice! 3